本当の優しさ
Living is not breathing but doing.生きるとは呼吸することではない。行動することだ。

本当の優しさ

見かけや素振りが優しい人は多いですが、頼りになるような本当の優しい人が意外と少ないです。

多くの人が優しい人はどのような人かを尋ねると優しい言葉をかけてくれる人と連想する人が多いのですが、多くの場合は、周りの顔色を伺いながら優しい言葉を掛けてくれるが

1)本当の優しい人は相手のことを良く考えて厳しいことも言ってくれる、自分の意見をしっかり持っている人です。良薬は口に苦くして病に利あり。 忠言は耳に逆らいて行いに利あり。

2)周りのこと良く考えて行動している。

人間はどうしても自分の主張や意見を押し通してしまいがちですが、本当に優しい人は自分だけを優先せず、他人のことも考えながら、周りの意見や考えを汲み取りながら最適な方法や手段を考えて行動しています。

3)気持ちに余裕がある

優しくあろうとしても一番難しいのが”気持ちに余裕を持つ”ことです。どんな人でも自分に余裕がなければ、相手の顔色を伺い理由がなければ他人を気遣ったり、優しく接することが難しくなります。

これらのことを自然と出来ている人が本当の意味での優しいといえるでしょう。

天道酬勤 天は自ら努力する人に助ける